ライフ 美容

自宅ホワイントニング体験記③【マウスピース受取】

どうもコロスケです。
自宅ホワイトニング体験記も3回目。

自宅ホワイントニング体験記①【まずは歯石除去から】

どうもコロスケです! 最近妻がホワイントニングしたみたいで、私も勧められました。 「ホワイントニング?」 聞いたことはなんとなくあるけど、まさか自分が進められるとは。 とりあえず歯が芸能人みたいに白く ...

続きを見る

自宅ホワイントニング体験記②【マウスピースで型取り】

どうもコロスケでーす 今回は自宅ホワイントニング体験記の2回目。 自宅といっても、2回目はまだ歯医者さんで色々しないといけないことが盛りだくさん。 前回は歯の検査をして、まずは歯石取りをしました。 歯 ...

続きを見る

3回目と言ってもまだ自宅じゃないんです。
今回ようやく自宅用のアイテムが貰えるみたい。

それではいってみましょう。

ふたたび歯医者へ

なんと歯周病改善

最初に歯周病の様子を見てもらうと、なんと2週間でそこそこ改善してたみたい。
えっ、ワシなんにもしてないけど?

どうやら歯石をしっかり取り除くと炎症反応が弱まるのだとか。
つまりは毎日の歯磨きで歯石ができないようにするのが予防になるみたい。
知らんかったー。

そしてこれから歯を再度キレイにする作業に移る。
歯の表面に汚れがあればホワイトニング結果に影響でるので大変だけど頑張る―。

3回目の歯石取り

前回歯石をとったのが2週間前。
この期間でまた歯石ができ始めてるみたいで、ふたたび歯石取り。
食事後、48時間ほどで歯石ができるみたい。

それまでに入念な歯磨きで食べ物カスを取っていかないとダメなのね。

歯の表面だけでなく、歯と歯の間にたまりやすいので、ただの歯ブラシだけじゃ取れないっぽいよ。

歯間ブラシ

これも3回目。
定期的に歯間ブラシもしないと歯石たまるんだってー。
普通の歯ブラシじゃ歯の間は汚れとれないから、歯間ブラシもやったほうがいいって。

さらに磨く!

最後に仕上げ。
高速回転する極小歯ブラシで細かいところを磨いていく。
自分ではこんなに丁寧にはさすがに無理((笑)

ようやくマウスピース受取


驚くほどのフィット感

前回、口の形にフィットするガムみたいな素材で型取りしてようやく出来上がり。
完全の歯にフィットするので世界で一つだけの自分専用マウスピース。
スーパーフィットですよ!

使い方説明

  • ①マウスピース上下に専用のジェルを塗って口にはめる。
  • ②2時間ほど待つ(1日1回)
  • ③これを繰り返す

これを繰り返せば1~2か月ほどで効果が出てくるって。
1回2時間は長いけど歯が白くなるなら許容範囲かな?

ちなみに1回のジェルはかなり少量でいいみたい。
一つの歯につき米粒大くらいのジェルが適量とのこと。
これを全ての部分に塗っていく。

奥歯だけは笑っても見えない部分なので特にホワイトニングしなくても良いそう。

ちなみにジェルは無くなれば買い足せます。
自費なので料金設定に開きはあるけど、1本1000円から3000円くらい。

歯石取りを断れば費用削減かも

支払いで気づいたんだけど、ホワイトニングの費用自体は10000円~15000円くらい。
歯石取りや歯磨きの費用代に毎回3000円くらいかかったので以外と出費になった。

最初の歯石とりは重要だったかもしれないけど、3回目はほとんど歯石無かったわけだし、必要ないんじゃないー?って思った。

もしかして売上UPの為の余分な作業も多少入ってない?
こればっかりは断れば無くしてくれるかも。

費用はなるべく抑えたいからね!

これから自宅でホワイトニング

次回からは通院必要なし!
毎日自宅で2時間ジェル塗ってマウスピース加えるよー!

通院は、一応3か月後に歯周病の経過をみるので、また来てくださいとは言われてる。
歯医者さんに行くのはそれぐらいかなー。

真っ白にしてやるぞー!
それじゃあまたー。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コロスケ

福岡に単身赴任中の2児パパ。35歳。子育て・ガジェット・筋トレ・美容・ダイエット・健康食・節約・書評等、家族と自分磨きが大好きなブロガーです。座右の銘は「人生さざ波」どんな状況でもゆるりとした心で過ごせるようメンタル面の修行も取り組んでます。人生が前向きに楽しくなる記事を書いていきます!

-ライフ, 美容

© 2021 コロスケの人生さざなみブログ